永久歯の先天性欠如について|新宿KT歯科・矯正歯科|西新宿駅すぐ

新型コロナウイルス対策について

一般歯科診療にも対応

キッズコーナー完備

マウスピース矯正(インビザライン)

ネット予約

日本矯正歯科学会認定医による矯正治療

03-5909-7087

東京都新宿区西新宿6-26-3

永久歯の先天性欠如について

投稿日:2020年5月16日

カテゴリ:未分類

新宿KT歯科矯正歯科のブログをご覧頂きありがとうございます。本日は、永久歯の先天性欠如についてお話ししたいと思います。永久歯(大人の歯)は全部で通常28本(親知らずを除く)ありますが、生まれつき歯の本数が少ない人もいます。これを先天性欠如歯と言い、1~3本程度少ない場合が多いです。このような場合、何か重篤な症状を引き起こすといったことは特にありませんが、歯の本数が上下左右合っていないと、歯並びや咬み合わせに影響を及ぼすことがあるため、矯正治療が必要になることが多いです。矯正治療に年齢制限はありませんので、お困りの方はいつでもご相談ください。

トップへ戻る