保険適応外の歯科矯正の治療費における医療費控除|新宿KT歯科・矯正歯科|西新宿駅すぐ

新型コロナウイルス対策について

一般歯科診療にも対応

キッズコーナー完備

マウスピース矯正(インビザライン)

ネット予約

日本矯正歯科学会認定医による矯正治療

03-5909-7087

東京都新宿区西新宿6-26-3

保険適応外の歯科矯正の治療費における医療費控除

投稿日:2020年2月7日

カテゴリ:院長ブログ

こんにちは。新宿KT歯科・矯正歯科のブログをご覧いただきありがとうございます。

医療費控除とは、1年間に支払った医療費の自己負担額の合計が10万円を超えた場合に、払いすぎた所得税が還付される制度です。

歯科矯正の治療費も医療費控除の対象です。

家族で合計して、1年間に10万円を超える医療費がかかった場合、確定申告を行う ことで一定金額の所得控除を受けることにより、税金が減税(還付)されます。確定申告を行うことで住民税も軽減されます。
確定申告は5年前までにさかのぼって還付を受けることが可能です。年をまたいで分割で医療費を支払うより、1年間で支払った方が還付金が多くなる場合があります。

還付金額は所得によって異なります。

詳しくは国税局ホームページでご確認ください。

トップへ戻る