矯正治療前の歯周病の検査|新宿KT歯科・矯正歯科|西新宿駅すぐ

新型コロナウイルス対策について

一般歯科診療にも対応

キッズコーナー完備

マウスピース矯正(インビザライン)

ネット予約

日本矯正歯科学会認定医による矯正治療

03-5909-7087

東京都新宿区西新宿6-26-3

矯正治療前の歯周病の検査

投稿日:2020年1月17日

カテゴリ:院長ブログ

新宿KT歯科・矯正歯科のブログをご覧いただきありがとうございます。

歯並び悪く歯が重なり合っていると、ブラッシングも難しくなり歯ブラシの毛先が重なり合った歯の間に入らないなどの問題が出ます。
歯並びの改善をすることでブラッシングがしやすくなり清掃状態の改善、将来的な歯周病予防につながります。
当院では矯正治療開始前に歯周検査、歯周ポケットの計測(歯周病の進行度合を調べる値)や歯磨きの状態検査や必要に応じたブラッシング指導を行います。
歯周病は軽度であったとしても、成人の矯正治療開始時には必ず確認しておく必要があると考えています。
当院では歯周病のコントロール、口腔内清掃状態の改善も含めて矯正治療計画を検討します。まずはご自身のお口全体の現状を把握するためにも検査を受けて頂ければと思います。

トップへ戻る