ホワイトニングについて|新宿KT歯科・矯正歯科|西新宿駅すぐ

一般歯科診療にも対応

キッズコーナー完備

マウスピース矯正(インビザライン)

ネット予約

日本矯正歯科学会認定医による矯正治療

03-5909-7087

東京都新宿区西新宿6-26-3

ホワイトニングについて

投稿日:2020年3月24日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは新宿KT歯科・矯正歯科です。

今回のブログではホワイトニングについてお話しさせていただきます。

当院では

ホームホワイトニング

オフィスホワイトニング

ウォーキングブリーチ

3種類のホワイトニングを行なっています。

まずホームホワイトは、自宅で行うホワイトニング方法です。

専用のマウスピースを作製し、2週間から数ヶ月かけて徐々に歯を白くしていきます。

ホームホワイトニングの利点は時間をかけて深く浸透させるので効果がより高いことです。さらにオフィスホワイトニングよりも白さが持続します。

ホームホワイトニングの欠点は、歯が白くなるまでに時間がかかるということでしょう。

次にオフィスホワイトニングは、歯科医院にて行うホワイトニング方法です。

施術時間は90分〜120分程、光を照射して1日3照射の施術で歯を白くします。

一回で完了するので、忙しい方、急いでいる方に最適です。

オフィスホワイトニングの欠点は、歯がしみやくなることがある点です。また後戻りが起こりやすく、効果が持続しにくい欠点もあります。

最後にウォーキングブリーチとは、神経を取って黒く変色した歯をホワイトニングする方法です。歯の内側に薬剤を入れ漂白していきます。しかし歯の状態によってはできないこともありますので、まずはお気軽にご相談ください。

このようにそれぞれに利点・欠点があります。

一番良い方法としては、ホームホワイトニング・オフィスホワイトニングの2つを併用しそれぞれの欠点を補いなったホワイトニングをすることです。

この2つを併用したホワイトニングの方法をデュアルホワイトニングと言います。

デュアルホワイトニングは、まず歯医者でオフィスホワイトニングを行い、ある程度の白さを得た後は、ホームホワイトニングでじっくり白くする方法です。

最も安定して白くできる方法ですが、費用が一番高くなる欠点があります。

これらどの方法も、芸能人のような真っ白にすることはできません。

ホワイトニングはあくまで自然な範囲で歯を白くする方法と言えるでしょう。

お気軽にご相談ください。

トップへ戻る